アカデミーブログTOPイメージ

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白い記事発見 - 2010.06.23 Wed

最近、ワールドカップで盛り上がっていますよね。
「日本人プレーヤーは体幹を鍛えなくては!」っと盛んに解説者などが説いていますよね。
意外と具体的にどこを指すのか?どうやって鍛える事ができるのか?っまでは知られていない気がします。

まさにコアの機能であり、ピラティスこそがその役割をになってます。
やはりしっかりとした幹あってこそ、枝葉のしなやかな動きが出るものです。
カラダの中心を「体幹」というのです。
サッカー選手をはじめとして、アスリートのトレーニングの常識として
体幹教科の重要性が注目されているのはとても嬉しい事です。
今後、益々注目を集めるはずです。
やっと世界の常識に追いついてきた、という感じもしますが。。。

ビーキューブには、意識の高いアスリートや、ダンサーの方が多くいらっしゃいます。
それぞれの競技でおおいに効果を実感されています。
「結果の出せるスタジオ」をうたう我々としては当然ですが、でも嬉しい反響です。


日常の生活でも、当然大切なものです。
体幹を安定させる力をもたない状態を、よく僕は「裸の背骨」と表現してます。
意図してコントロールされた動きの中にこそ
体幹を安定させる機能を強化する一つの鍵があります。
まさにピラティスそのものです。
そこにSTOTT PILATES独自の、生体力学にもとづくコンセプトが加わる事で、より効果を発揮します。

詳しく記事にして紹介されているのを見つけました。
バンコクのホテルで朝食の時に手にした新聞の記事です。
読んでみて下さい。

読売新聞記事


驚きと、発見に満ちた「体幹」との素敵な出会いがまだの方は
是非、スタジオに起こし下さい。
日本代表以上の体幹?を手にして頂ける。。。かも。

こんな話のもっと濃厚な情報をお求めの方は
7月18日に開催する、齋藤 昭彦教授による記念講演にご参加下さい。
お申込はコチラ
まだ少しだけ、空きがあったはず?満員だったたらごめんなさい。



コースも折り返し地点 «  | BLOG TOP |  » 06/22のツイートまとめ

プロフィール

pilatespine

Author:pilatespine
STOTT PILATES公認LTC 
ビーキューブ®のブログです。
インストラクター養成
ワークショップやキャリアサポートなどピラティスに関する情報を発信してます。

STOTT PILATES リードインストラクタートレーナー
柔道整復師
神戸女学院非常勤講師
宝塚音楽学校非常勤講師 
上泉 渉(かみいずみ わたる)

エデュケーションコーディネーター
加藤 由布子(かとう ゆうこ)

私達2人が更新してます。

twitter

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。