アカデミーブログTOPイメージ

2010-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断なくして進歩なし - 2010.06.30 Wed

ランチの一コマ。
皆でテーブルを囲んで、トムヤムクンをつつく。。。色んな話をしてくれます。


本当にいい雰囲気です。皆、夢をもってるし、可能性を広げたいと思ってる。
「受講する決心をして良かった!」って言ってくれてます。

”You cannot make progress without making decisions.” Jim Rohn
「決断なくして進歩なし」

そんな言葉を思い出します。決心した時から、物事は動きだすも。
その一歩が大切なんですよね。
体も、知識もこれだ!と思うものと出会い、それに賭けた瞬間から変っていくと思ってます。

だからこそ、その時々に立ち会えるのが貴重だと思うんです。
次なる出会いも楽しみです。
スポンサーサイト

卓越の先に…。 - 2010.06.28 Mon

日曜日の今日は、スタジオのスケジュールの関係で、授業の間に3時間半の休憩がありました。
ホテルに戻り、プールに飛び込み、プールサイドで昼寝する余裕まであって。
日本では考えられない休憩の過ごし方。



いかに効果的なエクササイズを構成するか?の授業にもみんな興味深々。
学びの時間を心底楽しんでいる様子が、何より嬉しいです。
「バンコクに残ってくれないのが残念」とは有難いコメント。。。本当に住みたいぐらい。
この知識をこれから彼らが、この地で活用して、人の健康に寄与していくのだと
思うと熱くならずにはいられません。

「自らの成長で、最も優先すべきは卓越性の追求。そこから充実と自信が生まれる。」by ドラッカー。

技術と人間力ともに卓越したものを身につけることがとても大事なんだと痛感します。

各地で色んな出会いを頂く、光栄な役割りを与えられてる事に感謝しています。
ピラティスを通じて、交流できる幸せを噛みしめてます。

週末には、金沢にいると思うと不思議な感じです。。。

コースも折り返し地点 - 2010.06.26 Sat


この建物の中にスタジオがあります。
下の階にはヨガのスタジオスペースもあります。ジュースバーもあって
そこのキャロットジュースがまた美味しいんです。
授業の前に、毎日通って寄り道してます。


皆頑張ってます。とにかくやってみようという度胸や、準備をして臨む姿には
学ぶ姿勢を教えられる気がします。
積極的に最大限の効果を自ら引き出そうとするところは、海外でコースを指導していて、強く感じる事です。

ピーター・ドラッカーの言葉。
「人に教えることほど、勉強になることはない。
人の成長の助けとなろうとすることほど自らの成長になることはない。」

毎回、いろいろな学びを頂いてます。

面白い記事発見 - 2010.06.23 Wed

最近、ワールドカップで盛り上がっていますよね。
「日本人プレーヤーは体幹を鍛えなくては!」っと盛んに解説者などが説いていますよね。
意外と具体的にどこを指すのか?どうやって鍛える事ができるのか?っまでは知られていない気がします。

まさにコアの機能であり、ピラティスこそがその役割をになってます。
やはりしっかりとした幹あってこそ、枝葉のしなやかな動きが出るものです。
カラダの中心を「体幹」というのです。
サッカー選手をはじめとして、アスリートのトレーニングの常識として
体幹教科の重要性が注目されているのはとても嬉しい事です。
今後、益々注目を集めるはずです。
やっと世界の常識に追いついてきた、という感じもしますが。。。

ビーキューブには、意識の高いアスリートや、ダンサーの方が多くいらっしゃいます。
それぞれの競技でおおいに効果を実感されています。
「結果の出せるスタジオ」をうたう我々としては当然ですが、でも嬉しい反響です。


日常の生活でも、当然大切なものです。
体幹を安定させる力をもたない状態を、よく僕は「裸の背骨」と表現してます。
意図してコントロールされた動きの中にこそ
体幹を安定させる機能を強化する一つの鍵があります。
まさにピラティスそのものです。
そこにSTOTT PILATES独自の、生体力学にもとづくコンセプトが加わる事で、より効果を発揮します。

詳しく記事にして紹介されているのを見つけました。
バンコクのホテルで朝食の時に手にした新聞の記事です。
読んでみて下さい。

読売新聞記事


驚きと、発見に満ちた「体幹」との素敵な出会いがまだの方は
是非、スタジオに起こし下さい。
日本代表以上の体幹?を手にして頂ける。。。かも。

こんな話のもっと濃厚な情報をお求めの方は
7月18日に開催する、齋藤 昭彦教授による記念講演にご参加下さい。
お申込はコチラ
まだ少しだけ、空きがあったはず?満員だったたらごめんなさい。



06/22のツイートまとめ - 2010.06.23 Wed

watarub3

街にも慣れてきました。毎晩、お祭りかぁ?と思うほどの活気。¥1000程度でお腹いっぱいタイ料理を満喫。部屋もアップグレードされて快適そのもの。明日からの授業もアップグレードさせていくぞ!と意気込にでます。外は突然のスゴイ雨。
06-22 22:51

誰もがSTOTTの5原則の深さには感心させられるもの。それはこちらタイでも同じ事。みんな早速、「新しい視点で動きを観察してる自分に驚く」と嬉しい反応。皆、英語ができるので、ワイワイやってます。国籍も色々です。
06-22 22:41

バンコクのスタジオ - 2010.06.22 Tue

リフォーマーが一つの部屋に17台常設とは驚きでしょ!
皆が一斉に動く様子は圧巻です。



真中にはステージまであって
そこの一段高くなったリフォーマーでデモンストレーションしています。
部屋が広いので、マイクを使ってしています。

生徒の皆は英語が出来るので、通訳を介さずスムーズに出来てます。

どの国でもみんなリフォーマーが好きみたいです。

ビーキューブでもグループクラスがあります。
まだリフォーマーを試した事がない方は是非、挑戦してみて下さい。
誰でも参加出来るし、5名と少人数ですから安心。17名うぅ~ん?

06/21のツイートまとめ - 2010.06.22 Tue

watarub3

ピラティススタジオをバンコクに9店舗展開する予定とは!聞いて驚いてしまいました。タイ語でのピラティスも聞いていて、どことなく可愛らしい響きがします。
06-21 22:59

いよいよ、コースが始まりました。これからが益々楽しみ。街も平和で一人で歩いていても、バンコクは安全な感じです。仕事でなければなぁ?なんてねっ。
06-21 22:54

異文化尊重 - 2010.06.21 Mon

タイに来ても、最初にする事は同じ。
荷物を解き、ホテルとその周辺を散策。

そんな時に発見したのがこの写真。
この人?も文化に適合して頑張ってます。


イイ刺激になります。
見習って頑張らなくっちゃ!

06/20のツイートまとめ - 2010.06.21 Mon

watarub3

サワディカップ。バンコクの都会の喧騒と活気あふれる景色をぬって、無事にホテル到着。ラウンジで一息ついてます。この後は、早速、打ち合わせ。
06-20 18:23

いざバンコクへ!2週間の予定でリフォーマーのコース指導のため出掛けます。世界のSTOTT PILATESの仲間と会えるのは楽しみ。
06-20 10:18

バンコクから - 2010.06.20 Sun

タイにやって来ました!

微笑みとワイに迎えられて到着です。
連日、夜が遅く昨夜にパッキングと相変わらずのバタバタで
機内で寝ている間に到着。
街はいたって平和な様子です。

明日から始まる、リフォーマーのインストラクター養成に
トロント本部からの派遣で来ています。

97ヶ国で展開されている
トップブランドとしてのSTOTT PILATESの広がりを感じます。

どんな出会いが待っているか楽しみです。

大阪でも同じコースが9月にあります。

5周年を迎えて - 2010.06.20 Sun

お陰さまで、ビーキューブはこの6月で5周年を迎える事が出来ました。

自分が信じたものをしっかり伝えたい、とスタートさせたスタジオでした。
以来、思いに共感して集ってくれたスタッフ
その他、沢山の方の助けをえて、やってくる事が出来ました。

何よりも、素敵なお客様に支えられてきたという思いが強くします。

昨日は、ワールドカップにも負けない盛り上がりをみせた?
グループクラス&パーティーになりました。
素敵なお客様と、そのご友人やご家族の皆さんと
楽しい時間を過させて頂きました。
幸せな時間でした。

これまでの奇跡や、偶然の数々に運の良さを感じたりもしました。

これからも宜しくお願いします。

06/18のツイートまとめ - 2010.06.19 Sat

watarub3

いよいよ明日に迫っパーティーの打ち合わせ中です。お世話になってる皆さんに5周年の感謝を直接お伝え出来る機会に感謝です。
06-18 22:07

06/17のツイートまとめ - 2010.06.18 Fri

watarub3

スタジオには、オシャレな大人の皆さんがいらして下さってます。今もラウンジでお話しさせてもらってました。ファッショナブルで、スポーティーなご夫妻は情報も速くて、始めて間もないこのツイートを既にチェックして頂いててビックリ!あんな大人になりたい!
06-17 18:49

わがスタジオのオフィススペースでいつもは仕事するのですが、実は空調が無くて、30℃越えの今日は、じっとしていれません。Cafeに避難して、お約束の時間まで仕事中です。
06-17 15:01

大学での今日の授業は、眼球動作と頚椎の関係。頭と首のアライメントについてしてきました。頭をスッキリさせて、クリエイティブに思考するにも、姿勢は大事。両肩の中心、真上に頭はありますか?
06-17 13:58

思いを胸に集う - 2010.06.17 Thu

今日からまたマット・プラスの養成コースがスタートしています。
お天気にも負けないほど熱い思いをもって、受講生の皆さんが集まっています。

北海道、東京、新潟、石川、名古屋、岡山、広島、福岡、沖縄、オーストラリア、タイ、韓国、台湾…。

いつかは行ってみたい所リスト。。。。ではありません。

ビーキューブに資格取得の為の養成コースや、ワークショップにご参加された方々がいらいしたところです。
全国各地から沢山の人が、情熱をもって大阪へと集結してくれています。
そして自分の街に帰って、それぞれに活躍してくれているのが何より嬉しいです。

雑誌の隅にこんな言葉を発見。
フランスの哲学者、アランの言葉。
「ロープウェイで来た人は、登山家と同じ太陽を見ることはできない」

何の苦労もせずに簡単に登ってきた人が見る太陽は、試練のすえに辿り着いた人のそれとは別物っということ。

思いきって頑張った人にしか見えない景色は必ずあります。
大阪のスタジオに集って下さる皆さんの挑戦をしっかりサポートしていきます。

お持ちしています。

06/16のツイートまとめ - 2010.06.17 Thu

watarub3

今晩は、今度の夏7月のワークショップの内容の確認中。STOTT PILATESの魅力あふれる斬新なワークショップの数々。7月18日、19日は大阪が熱くなる予感です。
06-16 23:16

未開の地、twitterの世界に足を踏み入れます。新しい事に挑戦する、期待や不安はいつも対峙する、生徒さんや、クライアントの方達の心境にも似てるところがあると思います。まずは始めなくっちゃ!ですね。
06-16 23:08

帰りはのんびり - 2010.06.13 Sun

日帰りの東京出張。
ワークショップも楽しんで頂けたようで、良かったです。
講習は、話し手は勿論、参加される皆さんがつくっていく部分が大きいと感じる事があります。
学ぶ意識の高い皆さんが、いい時間にしてくれました。

一切の思考も、エネルギーも停止させて
座席に身を沈めてる、帰りの新幹線です。
使い切れない程に貯まったポイントで
グリーン車でゆったり帰ることにしました。

下肢を考える一日 - 2010.06.13 Sun

大阪の梅雨空を眺めながら
今朝は東京行きの新幹線を待ってます。

二日に分けて、開催される連続シリーズの2回目です。
「動きのクオリティーを上げるためのバイオメカニクス」と題して、上肢と下肢の
それぞれについてお話しさせて頂きます。

体のことを真剣に考える、エネルギーあふれる参加者の皆さんとの時間が楽しみです。

今回のイベント

来週の今頃は、バンコクです。

テラス席 - 2010.06.12 Sat

夏の日差しは大好きで、トロントで短い夏を楽しむ時も
夏の風物詩の、レストランやカフェの外のパディオ(テラス席)で過ごしたものです。

スタジオのそばにも気持ちイイ外の席がある
お店も多くって嬉しいです。
たまりに、たまった色々な原稿のチェックをして過ごしてます。
優秀な翻訳チームや、スライド作成メンバーが脇を固め、サポートしてもらってます。
時に優秀過ぎて、確認が追いつかないほどです。

土曜の午後は、ビーキューブでいい汗かいて、テラスで一息なんて最高だと思います。

セッシヨンを楽しむ一日 - 2010.06.11 Fri



夏日の今日。ランチに出掛けた際の灼熱の御堂筋が今日の写真です。

暑いなかを、足を運んで下さる
皆さんには本当に感謝です。
出産間もないママさん、忙しい合間をぬって体の調整に来てくれた売れっ子インストラクターや、
新幹線で通って下さる方などなど。。

コミニュケーションをしながらのセッションはやはり、楽しいです。
夕方からも、沢山お会い出来るのが楽しみです。

世界を感じる - 2010.06.10 Thu


大阪に今回来てくれていたキャロル。
家族のバケーションを兼ねて、スタジオを視察してくれました。
彼女は世界中にSTOTT PILATESを広める責任者です。
まさにストットの心臓部から来てくれました。

今、僕自身がアジア唯一という役割を担う立場からも
今後の計画の最新情報など交えて、じっくり話し合いました。

世界展開のなかでビーキューブへの期待や
役割が大きい事を知りました。

小さな剣士 - 2010.06.07 Mon


今日は、アメリカからの、お客さまを大阪に迎えてます。

友人のお嬢さんが、熱望してた剣道体験をセッティングして、一緒に行ってきました。
必死に竹刀を振る姿は微笑ましかったです。
子供の適応力には驚くばかりです。
シャイだった彼女とも、すっかり打ち解け、もう仲間と化しています。。。

「武道のためのビラティスを開発するなんてどぉ?」
とは、友人の弁。
斬新な発想だと思いました。
その後の、寿司屋でも、ダイエットコークは無いか?と尋ねる姿も斬新でした。

夏のワークショップイベント - 2010.06.04 Fri

夏を感じさせる日差しがまぶしいここ数日の大阪。

夏をさらに熱くするようなイベントが開催されます。
今年もビーキューブのピラティス・カンファレンスを7月18日(日)19日(祝月)で開催します!!

いつもワークショップを開催する時の基準はこうです。。。
1.自分が面白いと思うから
2.日本初!は何か入れたい
3.好評だったのもや、リクエストにあったも
なにより、、、「本物」である情報があること。

今回は特にスペシャルゲストをお招きして
特別講演を頂けることになりました!!

杏林大学で理学療法の教授をなさっている

      齋藤昭彦先生
             が大阪に来て下さいます。

コアに関する研究をはじめ、海外の優れた文献を翻訳されてる先生でもあります。

最先端の情報をもとに、色々な視点から、コアの機能について濃厚に、分かりやすくお話しいただきます。
以前から、もう一度学生として通ってでも、お話しを聞ければなぁ。。。と思っていただけに
嬉しいくて今から楽しみです。

それはまさに、スーパースターが自宅に来て、大好きな曲を熱唱してくれるかのような興奮です。
今から、一人でそわそわしています。

身体に関するお仕事をされる方は特に、絶対に参加すべき時間です。
このチャンスに聞けないのは、もったいなさすぎます。

後で知って「早く言ってくれれば」とお叱りをいただくといけないので
今のうちに今回はブログでもご紹介しました。


さすが情報の早い皆さんは、すでにお申込みいただきありがとうございます!!
すごい反響をいただいていて、今から当日が楽しみです。
記念講演へ、ご参加を検討いただいている方は、是非、お急ぎ下さい。

ワークショップでお会いしましょう!!!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

pilatespine

Author:pilatespine
STOTT PILATES公認LTC 
ビーキューブ®のブログです。
インストラクター養成
ワークショップやキャリアサポートなどピラティスに関する情報を発信してます。

STOTT PILATES リードインストラクタートレーナー
柔道整復師
神戸女学院非常勤講師
宝塚音楽学校非常勤講師 
上泉 渉(かみいずみ わたる)

エデュケーションコーディネーター
加藤 由布子(かとう ゆうこ)

私達2人が更新してます。

twitter

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。