アカデミーブログTOPイメージ

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2012.07.03 Tue

ビーキューブ アカデミーブログ
は移転しました。


新ブログはこちらから → クリック 






スポンサーサイト

取材の一コマ - 2012.04.28 Sat



昨日、取材にお越し頂きました。
世界や、日本のフットネス事情に精通された編集長さんとのお話は
いつも楽しい時間になります。その着眼点やアンテナはいつも新鮮でらっしゃいます。

今回は日本でも関心を集め始めたファンクションナルトレーニングにおける
ピラティスの可能性、また活用の事例をお話させて頂きました。

ビーキューブで提供するSTOTT PILATES の最大の魅力でもあり、強みである「5原則」
この5原則こそ、ファンクショナルムーブメントの基盤となる概念ではないかと思います。

呼吸
骨盤の配置
胸郭の配置
肩甲骨の動きと安定
頭部と頚部の配置

バイオメカニクスに由来する、構造的な動きの原理がもととなり確立された
この原則によって、効率的に安全な動きが可能になるのは勿論のこと
動きを観察し分析するインストラクターにとっては動作分析、評価のツールとしても
大変に有効な考え方です。
長年の機能的動きの習得への取り組みこそが、STOTT PILATESの本質の一つでもある事を考えれば
昨今の急激なファンクショナルトレーンニグが注目されるのは多少の違和感を感じるほどです。

長くこの5原則を活用してきて、トレーニング自体、機能的(ファンクショナル)に動ける事を目的とすべき
ものであると感じています。

成熟と充実を重ねるトレーニングの分野にも多いに活用出来る手法の一つとして
ファンクショナルトレーニングへの関心の高まりと共に、ピラティスの為に本質への認識も高まるといいなぁ
と考えています。

プログラミングにおいては
動きの「独立」から「統合」が鍵となります。
様々な周辺環境への適応の為にも、固有感覚受容刺激も含むのは有効と思います。





 - 2012.04.27 Fri

ビーキューブ・ピラティスアカデミーより

Wataruインストラクターによる、
エクササイズを復習するためのワークショップ開催のお知らせです

今回、多数お寄せ頂いた皆さんからのリクエストにお応えしての開催となりました!

試験をひかえた方には実技試験にむけての確認、
コースを終えられた方には総集編としてエクササイズの復習をしていただけます。

試験をひかえた皆さんは必見のワークショップです。どうぞご参加ください。


Exam Preparation

【日程】
・5月28日(月)
17:00~19:00 マット


この2時間のワークショップでは、
厳選したマットエクササイズを復習し、実技試験に備えるものです。
主に修正、キューイングの手法や試験で重視されるポイントなどを確認していきます。
また、姿勢分析とプログラミングの観点からの、プロップの使用とモディフィケーションの活用についてもお話します。

 
・5月29日(火)  
10:00~13:00  キャデラック・チェア・バレル

参加一体型のキャデラック、チェア&バレルの試験に向けた3時間のワークショップ。
マットやリフォーマーに関するプログラミングも含みますが、
こちらのワークショップでは、大半の時間を、プログラミングに如何にCCBの器具を取り入れていくかを考える時間としています。
キャデラック、チェア&バレルのエクササイズから、それぞれ特定のものを、正しいポジショニングなども含めて復習します。



・5月29日(火)
15:00~18:00  リフォーマー
  

最高の状態でReformerの試験に臨む為の3時間のワークショップ。
次のような内容を含んでいます。
リフォーマーを導入したプログラミングの概念。
特定の姿勢的特徴に対するリフォーマー/マット&リフォーマーを使ってのプログラミングとモディフィケーションの選択。
また、複数のリフォーマーエクササイズに関するディスカッションと動きの復習を行います。   


【参加条件】  
試験対策ワークショップ ジェネラルオーバービューを受講済みで該当コースの試験を控えている方

【参加費】   
15,000円(2時間)
18,000円(3時間)

【場所 】    
STOTT PILATES®  ライセンストレーニングセンター 
Bcube(ビーキューブ) 5F スタジオ

【講師】 
上泉渉

【お申込み方法】  
(1)「ワークショップ Exam Preparation 専用申込フォーム」よりお申込ください。
専用フォームに必要事項を記入の上、送信して下さい。

(2)ビーキューブ®より、<ご予約確認メール>をお送りいたします。
 <ご予約確認メール>が届いた方のみ、予約受付ができています。

(3)<ご予約確認メール>到着から1週間以内に受講料を銀行振り込みにてお支払い下さい。
  ※お支払いの確認が取れ次第、受講枠を確保いたします。

(4)<受講手続完了メール>をお送りいたします。


【受付期間】  
2012/4/27(金)~2012/5/21(月)
定員に達し次第受付を終了いたします。




専用お申込フォームはこちらから


皆様のご参加お待ちしております


2012年度アカデミー後期スケジュール決定! - 2012.03.19 Mon

皆様、お待たせいたしました。

2012年度7月~12月のアカデミースケジュールが決定いたしました!!

matwork_alaya-0048



資格取得を目指す方へのサポートプログラムの一つとして
学割、早割、再受講割引等の割引制度もございます。

次のコースへステップアップを検討している方、
「あのコースをもう一度受けてみたい!」方、
積極的にご活用くださいね!

コースで皆さまにお会いできるのを楽しみにしています


詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。



春のオススメワークショップ Part3 - 2012.02.22 Wed

こんにちは、インストラクタートレーナーの赤塚です。


akatsuka

皆様にご案内する おすすめワークショップ Part3 は、こちらです!


スタビリティーボールを活用したワークアウト・レベル1 / コア・バランス

Core Balance, Stability BallTM Level 1


直径55センチ、もしくは65センチのスタビリティボールを活用したピラティスエクササイズプログラムの
ワークショップです。




ex1.jpg



スタビリティボールのワークショップは全部で5つあります。
 マットワークのエクササイズをベースにしたレベル1と2
 リフォーマーのエクササイズをベースにしたレベル3と4
 そしてCCBのエクササイズをベースにしたレベル5


というように豊富なバリエーションがあるスタビリティボールのワークショップ。

その中から、今回はレベル1のコア・バランスをセレクトしました。

マットワークエクササイズがベースで、
不安定なボールからの反発で、コアのが活性化されたり、ボールの球体が動きをサポートしたりと
その効果は絶大です。

アスリートのパフォーマンス向上にピラティスを導入するきっかけとしても。。。
次の段階下と変化を求めるクライアントの方にも。。。
初めてピラティスをされる方や、ピラティスを始めて間もない方にも。。。
オススメのタイトルです。

私もピラティスが初めてのクライアントさんとご一緒するときには、
使うことの多い便利なプロップでもあります。



このワークショップには、
STOTT PILATESを楽しんで頂き、
効果を出すために不可欠な基本5原則の理解を助けてくれる使い方がたくさん詰まっています。


慣れ親しんだエクササイズの新たな側面を発見したり、理解を深めたり…
ワークショップでは、エクササイズのバリエーションだけでなく、
有効な修正の仕方もあわせてお伝えしていきます。

明日からの即戦力として、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。



お申し込みが、まだの方は、是非どうぞ!!

お申込はこちら


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

pilatespine

Author:pilatespine
STOTT PILATES公認LTC 
ビーキューブ®のブログです。
インストラクター養成
ワークショップやキャリアサポートなどピラティスに関する情報を発信してます。

STOTT PILATES リードインストラクタートレーナー
柔道整復師
神戸女学院非常勤講師
宝塚音楽学校非常勤講師 
上泉 渉(かみいずみ わたる)

エデュケーションコーディネーター
加藤 由布子(かとう ゆうこ)

私達2人が更新してます。

twitter

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。